So-net無料ブログ作成
検索選択

 [LIFE]

嵐の吹き荒れた週末。
そう、嵐の国立コンサート(惜しくもチケット確保ならず)・・・

じゃなかった、衆院選2009。

例外なく、保守大国群馬にも。
1区~3区は閣僚経験者が落選。
4区で元総理が薄氷の勝利と。

長く、群馬に住んでますが、こんな事起きるんだな。
正直、驚いてる。

これが小選挙区制のダイナミズムなのか。

政権選択選挙だ、マニフェスト選挙だととマスコミで連日報道されてたからね。
生活がかかってる有権者の意識も前回より高かったのかな。

私、個人的にはマニフェストも大事ですが、最後はやっぱり立候補者の覚悟を見て最終決断。
こんな田舎町ですから、候補者がどれだけ地元の活動に手を抜かず汗を流してるか。
どんだけ気概を持って臨んでいるか。

結構分かるもんですよね。

全国の流れ見ると、やっぱり民主党圧勝。
国民の自民党に対するダメ出しの結果なんだろうけど。

自民党にも有望な候補者結構居るんだけどね。
そんな方たちの多くが津波にさらわれてしまったのはちょっぴり残念。

そんな中、東京4区の平将明さんが比例復活当選。
小選挙区では惜しくも敗れたけど、惜敗率で少ない自民党議席をゲット。

こういう人が正当に評価される仕組みって無いのかな。
でも、少しホッとしました。

平さん、勝手に期待してます。
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

習慣 [LIFE]

今週は、夏休み恒例、朝のラジオ体操週間。

小学生の夏休み必須種目。
6:30になると、町内の子供たちがゾロゾロと集合。

私が子供の頃は、日曜日とお盆以外は殆どやってたんですけどね。
今は、ウチの町内会では、この一週間限定開催。

夏休み通して5日ぽっきり。

役員さんの負担増とか、色々事情はあるみたい。
まあ、参加する子供が少ないのも事実だしね。

実は、4年生になる娘も初めての参加だったりして。
今年は自分から行くと言い出したので、私も一緒に運動不足解消。


ラジオ体操参加して、スタンプ押してもらうのが嬉しかったよなあ。
最終日には、ノートや鉛筆が貰えたり。
出席カードは、マックポテト(S)との引き換え券。
これまた、小学生には十分すぎるご褒美。

今思うと、ラジオ体操って強制じゃないけど、必ず行ってたな。
待ちきれなくて、5:00には家を出て、カブト虫探してからとか。
私にとって、夏休みにラジオ体操行くのは当たり前の事だったんだよな。

地域の集まりに当たり前に参加する。
理由なんか無い。

上毛カルタ練習にソフトボール大会
夏の映画鑑賞会もあったし、秋の旅行


何時の時代も、こういうコミュニティーは大切にしてもらいたいな。
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

冒険 [LIFE]

8/4からの3日間。
娘は旅に出た。

ユネスコキャンプに参加。

同じ学校の友達も居ない場所に。
2泊3日。

『行ってきま~す』

眠そうな目を擦りながら。
親のほうが心配しつつ、何ともあっけなく出発しちゃった。

登山あり、川遊びあり。
自炊して、工作して。
風呂にも入らず。

テントに泊まり。
虫と格闘し。

昨日まで顔も知らなかった友達と嵐の話題で盛り上がる。

流石に帰ってきた時は疲れた顔してたけど。
良い経験になったでしょ。

そう言えば、私も娘と同じ4年生の時、ユネスコキャンプ参加したっけ。

帰ってきた、娘に訪ねてみた。
『来年も参加する?』


帰ってきた答えは。
『絶対ヤダ!』

虫との格闘は想像を絶する苦難だったようだ(笑)
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

散歩 [LIFE]

7月15日木曜日。
朝5時起床。

平日ですが、午前中はのんびり散歩。
夏の日差しを浴びながら、木陰は思いのほか涼しい。

場所は表参道。

greenbird表参道チームに合流。
前日はこのNPO代表であるハセベケンさんの講演の為、赤坂へ。
二日連続で東京だ。

久しぶりの表参道。
何年ぶり?

恐らく、最後に訪れたのは結婚前。
十数年前だろうな。

お店は様変わりしてるも、変わらず残るお店もチラホラ。
古着シカゴとか、コンドーム屋さんとか(笑)

午前9時半集合で約2時間、表参道をお掃除。
トング持って、せっせとゴミ拾い。

greenbirdが6年前に活動を始めた頃は、一日で大量のゴミが出たそうだ。
それが今では、20数名で集めたゴミは、まとめれば3袋くらいだったかな。
あっ、詳細は、おそうじ日記参照のこと。

これは、greenbirdが背中メッセージした結果だろう。
公共広告で『ゴミはゴミ箱へ』と謳うよりも、遥かに大きな成果を残している。

肩肘はらずに、楽しみながら街を綺麗に保つ。
このスタンスだよ。

長続きする。習慣になる。癖になる。
まさに、しぐさ(思草)だな。

私にとって、これは散歩の感覚。
ゴミを拾うのは、ついでというか、たまたまというか。
ただ、そこにゴミがあったから。

ある人は朝の合コンと言う。
知らない者同士が、ひょんなことから、街を一緒に歩くわけだ。
出会いの場?

それも大いにアリでしょ。


正直、今の表参道は綺麗だ。

さて、高崎はどうだろう。
高崎もとても綺麗な街だと思う。
パッと見ね。

でも、気をつけて歩いてみると、結構、吸殻とか落ちてるかもな。
月曜日、少し歩いてみよう。
高崎の街を。

近いうちに、高崎でも同じ格好した人を目撃するかもしれない。
その時は、気軽に声掛けてよ。

だって、ポイ捨てしない人は、既に仲間だんだから。
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

夜更かし [LIFE]

最近の日課。
ツール・ド・フランスの観戦。
説明の必要も無い、ロードレース世界最高峰の戦い。

昔は地上波でも放送してたんだけどね。
今はJsportsチャンネルで視聴。
テレビ加入して、初めて役に立ったよ。

自転車ブーム真っ只中。
ましてや、日本人選手が2名出場となり、大フィーバー状態。
ブイグ・テレコムの新城幸也選手と、スキル・シマノの別府史之選手。

で、しょっぱなから見せ場作っちゃうし。
第2ステージで、新城選手がいきなり5位フィニッシュ
翌第3ステージでは、別府選手が8位ゲット。
区間チーム首位に大貢献!

考えられないよね。
これまでは今中大介選手の35位が記録だったはず。

あなた、自転車趣味なんてあったのって方、居ると思います。
はい。完全なニワカさんです。

しかも、視聴してるポイントも若干ずれてるみたい。
車道脇に止まってる車やサポートカーを見るのが楽しかったりして。

ヨーロッパといえばモーターホームでバカンスみたいなイメージ。
そのまんま。羨ましい。豊かだねえ。

また、サポートカーも見逃せない。
大会スポンサーのSkodaをはじめ、Volvo、Ford、KIA、SUBARU等々。
百数十名の出場者に対し、サポートカーは実に1,500台だって。

しばらく、寝不足が続きそうだけど、止められないなあ。
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

カルイサワ [LIFE]

私、群馬県民。
軽井沢って、どう読みます?

サ・ル・イ・サ・ワ
だと思ってました。
普通に。

カ・ル・イ・ザ・ワ
なんですね。

梅雨入りした週末。
軽井沢にブラリとお出かけ。
群馬県の北軽井沢ね。

照月湖なんかがあるマイナーな軽井沢。
自宅から1Hエリア。

高崎って、ほんと素敵な場所。

あるカフェで、『地蔵堂マルシェ』という小さな市が開催されると聞いたので。
毎週コーヒー豆を調達しているトンビコーヒーさんで情報入手。

どうやら、そのカフェのコーヒーは、トンビコーヒーのオリジナルブレンドだとか。

ざっと、手作り洋服、フェルト手芸教室、古本、雑貨、オーガニック野菜、ベーグルの出店。

私は店内でゆっくり読書。
妻と娘は、フェルト手芸教室に夢中。

時間を味わうことの出来る居心地の良いカフェ。
こんな店、高崎にも欲しいな。

朝から晩まで気兼ねなく本を読める居間のような。

天気はイマイチだけど、気持ちの良い週末。
もう、娘はフェルト手芸に夢中。

帰り道に手芸店で材料と道具一式を買いこんだのは言うまでもないね。
結構、私もハマリそうな。
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

何時? [LIFE]

ちょっと前の話ですけど、iphoneアプリのダウンロード件数が10億DL突破したとか。

iphoneユーザーである私ですが、全くといっていいほどアプリは活用してないんですよ。
もったいないな、なんて思って面白そうなの探してたら。

ありましたよ。


美人時計


ネーミングからして、なんか気になるでしょ。

コンテンツとしては、難しいことなんて何も無い。
ただの時計。

この時計、アイディアが秀逸。
一分毎に違う女性が、時間を記したフリップを掲げてる写真が見れる。
1440名のスナップ写真で構成された単純なアプリ。

ただそれだけ。

でも、なんか和みますよね。
何時何分の娘がすごく可愛いとか、盛り上がっちゃいそう。

iphoneアプリ市場は、アイディア次第で、すごいコンテンツが生まれる土壌なんだ。

セカイカメラ

これには衝撃を受けましたね。
ネットとリアルのシームレスな融合。
先日、TiE50のWinnerに輝いたのも頷けるよ。

カメラを向け、映し出されたモノにタグを貼れる(エアタグって命名されてますね)。

例えば、目の前に東京ディズニーランドがあるとするよね。
それをiphoneのカメラ越しに覗くと、世界中の人が書いた口コミに繋がったり。
公式サイトに連動したり。
はたまた、関連コンテンツ表示してくれたり。

キーワード入力することなく、見たものの情報をネットから収集するなんて。

凄すぎる、この発想。

ただ、現実には現行iphoneには電子コンパスが搭載されていないからね。
その真価はまだまだ発揮できていないんだけど。
この夏発売の新型iphoneには電子コンパス搭載は確実だとか。

いよいよ、セカイカメラの世界を存分に楽しめるって訳だ。

iphoneアプリ市場に参入のため、ちょこっと市場調査してみようかな。

ユメみるiPhone―クリエイターのためのiPhone SDKプログラミング

ユメみるiPhone―クリエイターのためのiPhone SDKプログラミング

  • 作者: 徳井 直生
  • 出版社/メーカー: ワークスコーポレーション
  • 発売日: 2009/05
  • メディア: 単行本



nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(1) 
共通テーマ:日記・雑感

定額給付金 [LIFE]

GW明けの5/9-10にTDL行って来ました。
IMG_1058.jpg
定額給付金を有意義に使っちゃおう。
っていう訳じゃないんだけど、5/10が妻の誕生日だったし。
この時期、毎年恒例になってる感じで。

もう、83年の開園以来、何度と無く訪れていますが、また行きたくなる。

お泊りは常宿のパーム&ファウンテンテラスホテル
TDL近隣のオフィシャルも全て使ってみたけど、コストパフォーマンスはココが一番。

遮音性は今ひとつだけど、パートナーホテルだけあって、ホスピタリティーは一定水準クリア。
部屋は広いし、バスとトイレが別なのもポイント高し。
お湯ためて、一日の疲れを癒せるもんね。

新浦安という少し離れた立地だけど、直通バスがあって、TDLへのアクセスストレスフリー。

さて、5/9にTDLへ乗り込んだ訳だけど。
天気は薄曇りで、外で遊ぶには最高の条件。
日中の気温は23~24度くらいだったかな。
日陰には心地よい風が通り抜けて。
翌日、30度を越える気温だっただけに、この日で良かった。

GW明けということで、混雑も一段落。
さすがに、新アトラクション『モンスターズインク』は盛況。
開園間もなく、ファストパス取るのに並んだけど。
30分待ちで発券完了。
で、予約取れたのが、15:30だったもんね。

閉演まで遊んで、パレードを楽しみ、食事を楽しみ、ショッピングもね。
それで、10種類のアトラクション楽しめたから大満足。

そして、今回の目的のひとつだった大事業も遂行できたし。
何かって。

スーベニアメダルの捕獲作業。

園内の各所でスーベニアメダルの自販機があるんだけど。
場所や時期により図柄が違ったりして、それをコレクションするマニアも居るんだとか。

これに娘が見事にはまり。
二十数個、捕獲しましたよ。
ちゃんとスーベニアメダルホルダーまで売ってる。

隠れミッキー探索も楽しかったな。

ネットやガイドブックに幾つか紹介されてるけど。
実際に見つけると嬉しいもんだよね。
IMG_1009.jpg
そうそう、この隠れミッキーを探している時のエピソード。
娘はどうしても探したい隠れミッキーがあったらしいんだけど。
どうしても見つからない。
IMG_1015.jpg
引っ込み思案の娘だけど、こういう時は積極的なんだね。
近くにいたキャストのお姉さんご質問。
IMG_1023.jpg
すると、そのお姉さんは、その隠れミッキーの近くまで連れて行ってくれた。
肝は、目の前までは連れて行かない。

『あの建物の裏にあるよ』

そうそう、見つける楽しみは残しておいてくれるんだ。

こういうのって、マニュアルでは伝えられないよね。
キャスト一人ひとりが、どう接したらお客様が楽しんでもらえるかを考えてるんだろうな。

こういう姿勢って、どの業界でも大切な事だよね。
勿論、うちも。
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

DCT [LIFE]

仕事の合間、娘の学校に車を走らせた。
今日は持久走大会が開催されるらしい。
予定時刻の10分前に到着。

3年生女子はすでに出走前の準備体操をしてた。
昨年は確か17位だったんだよな。
これも、本人にとっては凄い出来事だったようで。
着順の札をずっと大切に保管していた。
昨年より、順位が上がったのが嬉しかったんだろうね。

さて、今年はどうかな。
昨年ほど意気込みが感じられないのは気のせいかな。
家でも、持久走の話しないし。

スタートして校庭を一周。
昨年は校門から出るときはビリだったよな。
今年も同じようなものか。

距離は昨年よりぐっと伸びて1200メートルくらいあるらしい。
早くも先頭集団が帰ってきた。
上位の子は昨年と同じような顔ぶれだ。

沿道に立って、ひたすら『がんばれ~』と掛け声。
その上位グループの僅か後方に娘を発見。
意外に早いお帰りに、ビデオで追うの忘れてしまった。

結果、娘は9位だったそうだ。
とても嬉しそうな表情。
聞けば、10位までは賞状がもらえるとのこと。

娘はすぐに諦めて、ふてくされる傾向が強い。
そんな娘の最後まで諦めずに頑張る姿。
成長を感じました。

普段、帰るのが遅い私。
父は居なくとも、子供は強く育ってました。
妻のお陰ですね。

ななちゃん、おめでとう
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

ふらり [LIFE]

本屋の大好きな少年だった。
気がつけばサイクリングロードを自転車で飛ばす自分がいた。
目指すは『えちごや書店』。

帰り道。
高崎経済大学に忍び込み、自動販売機で温かいココアをすする。
小学生の贅沢な楽しみだった。

本屋で物色するのは主に雑誌
『マイコンBASIC』『LOGiN』なんていうパソコン雑誌から、
『月刊自家用車』『ホリデーオート』という自動車関連雑誌。
漫画はあまり読まない子供だったかな。

何時間でも時間を潰せたもんだ。

今でもこの本屋好きは変わってない。
少し時間が空けば、ふらりと立ち寄る。

ネットが普及して、amazonを利用することが増えたのも事実。
amazonのおすすめは優れたシステムだと思う。
でも、それは過去の購入検索履歴によるもの。

本屋ならではの予期せぬ出会いも捨てがたいよね。

そんな出会いから購入してしまった2冊。
装丁の印象だけで即決。

ナガオカケンメイのやりかた

ナガオカケンメイのやりかた




ナガオカケンメイの考え

ナガオカケンメイの考え

  • 作者: ナガオカ ケンメイ
  • 出版社/メーカー: アスペクト
  • 発売日: 2006/11/17
  • メディア: 単行本(ソフトカバー)


帰ってamazonにて検索。
関連書籍を漁ると、また気になる本を発見。
こちらもポチッと。

家具をつくる、店をつくる。そんな毎日。 -MAKING TRUCK-

家具をつくる、店をつくる。そんな毎日。 -MAKING TRUCK-

  • 作者: TRUCK FURNITURE
  • 出版社/メーカー: アスペクト
  • 発売日: 2006/03/23
  • メディア: 単行本


書評は後日、創塾blogにて。
nice!(1)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。